エポスカードを利用してみて

エポスカードは運転免許取得の際に作成しました。免許合宿の斡旋をしている業者とエポスカードに提携があり、カードを作成することで支払い手続きが容易だったため、作成しました。それから、免許費用の支払い以外でもエポスカードを利用するようになりました。カードを利用していて良いと思った点は、スマホのアプリで管理がしやすいことです。ユーザーインターフェイスが非常にわかりやすいアプリで、今後の支払い予定や利用残高、リボ払いの分割までを容易に操作することが可能でした。不便に思った点は利用上限に関してです。私は学生の頃にこのカードを作成したため、上限は10万円の低いものでした。また、運転免許費用の一部がその上限の中に含まれてしまったので、少し高い買い物をするとすぐに上限に達してしまいました。その後、上限を増やしたのですが、その手続きが面倒でした。また、ポイント利用に関して不便に思うことがありました。ポイントはアプリを利用してスタバのカードやdポイントに還元できるのですが大きなポイントごとにしか移行できません。エポスカードが発行するプリペイドカードなら1ポイントごとに移行できます。しかし、プリペイドカードを別途発行する手間がかかります。また、私はプリペイドカードの利用がポイント移行でしか利用せず、かさばるので結局持ち歩かなくなりました。利用上限に関しては学生の身分だったため仕方ありませんが、ポイント利用に関しては満足のいかないサービスだと感じました。まとめとして、エポスカードは管理がしやすいが、ポイント利用は不便であるカードだと思いました。